年齢がばれるパーツ

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

会社の上司や先輩

この人いったい何歳なんだろう…

という年齢不詳の人いませんかσ(-ω-*)

 

以前、仕事の人に何歳に見える??って聞かれたので

20後半ぐらいですか??と答えたら

よし、ジュース買ったろ!と言われて買ってもらったことがあります

 

結局何歳だったんだろう…

 

お仕事上年齢は関係ないし、とは言いつつなんだか気になってしまう時もありますよね

 

年齢が出るのが、実は手です

 

ファンデーションなどでカバーもできないので、まさに日頃のお手入れで大きな差が付きます

 

話をしている時には顔の周りで動き、食事のときや物を渡す時には顔よりも相手に近くなり視線が行きやすく

 

ちょっとした仕草で手は目に付きやすいですよね(っωc)

 

ハンドケアはしっかり、こまめに

 

キレイな手をめざすには、顔と同じコスメで、同じようにしっかりお手入れをすること

手は毎日、むしろ顔よりも洗う回数が多いですよね

 

ハンドケアは1年を通して行い、毎日、水を使った回数だけ行うのが理想的です

スキンケアと同じように、きちんと汚れや古い角質を取り除き、充分に保湿することが大事です

 

ハンドクリーム+αで効果的に乾燥を防ぐ

 

ハンドクリームだけでなく、化粧水、乳液でしっかり惜しみなくお手入れすることが大事

 

大げさのようですが、毎日続けると自分の手に意識がいくようになって、所作も自然とお上品に

 

家事による手へのダメージ対策

 

乾燥を防ぐためには、水分をしっかり拭き取ることが重要

手に残った水分は、蒸発する際に皮膚から水分を奪い、乾燥を引き起こします

 

最近は洗剤もずいぶん肌にやさしくなっているようですが、洗剤+熱いお湯がうるおいを奪うことは必至

ゴム手袋も活用するといいです( -`ω-)b

 

そして作業のあとは保湿を忘れずに

 

最初は面倒でも習慣化してしまえば、苦じゃないかもしれませんね

 

血管の浮きを解消

 

血管が浮き出ていると年齢を感じますよね

加齢や紫外線により、皮膚の厚みやハリが失われて、血管が表面に浮き出て目立つようになっているのかもしれません

 

血管の硬化が原因のこともあります

 

浮き出た血管を消すには、腕を心臓より高い位置に上げてブラブラさせ、血液の流れを正常に戻します

 

このブラブラ体操を、お風呂に入っている時間を活用して実践してみましょう

 

手のお手入れを変えてみると若く見られるかも(*´艸`*)

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >