完ぺきにしなくてもいいお掃除

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

はい

また週末時間をつくることができなくて、お掃除ができない

お部屋が散らかりっぱなし(・ω・)

 

お仕事から帰ってきた時の疲労感がさらに倍増

自宅はゆっくりのんびりと疲れが癒されるような空間にしておきたいですよね

 

お掃除をすることで気持ちがすっきり

頭もスッキリでお仕事もはかどります

お掃除は人格を変える

 

そう思ってはいるのでお掃除は毎日やろう( `・ω・´ )

ながら掃除をしよう!( `・ω・´ )

と以前決意していました

お風呂掃除は毎日しよう

 

ですが具体的なこの日はこのお掃除をしようと決めているわけではないので、だんだん毎日お掃除をしなくなってしまします

 

楽しい休日を過ごした翌日は、前の晩とのギャップも手伝って本当に嫌になります

何もしたくなくなりますよね…

 

ということでわたしルールを作ったのでお披露目(*´艸`*)

 

1日15分掃除する

一念発起して徹底的に片付けて、部屋をピカピカに大掃除して、元通りにすることもありますが、それはたいそう疲れます

せっかくのお休みも疲れておしまい

 

時々大掃除をして、その状態をキープしようとするのではなく、毎日15分普通の掃除をした方が続けられるし、理にかなっていますよね

 

部屋がどれくらい散らかっているかに関係なく、ただ毎日15分掃除すること

 

大抵、散らかっているものを片付けるのには15分以上かからないので、余った時間はタンスや冷蔵庫の中の掃除など、何か他の場所の掃除や片付けをします

 

自宅のお掃除

 

毎日、都度やること

ごみ捨て
お風呂掃除
トイレ掃除

 

曜日でやることを決める

月 何もしない
火 コンロ周り、キッチン、冷蔵庫、洗濯機
水 洗濯、収納
木 窓ふき
金 気になったところ

 

そして週末はおふとんを干します

 

こんな感じです!( `・ω・´ )

 

職場のお掃除も曜日でやることを決めています

ちなみに植物の水やりは月曜日と木曜日

 

お掃除を毎日続けることで得られるメリット

モノがどこにあるかわかるようになる

整理整頓された状態ってのいうのは、気分がよくなるだけではなく、非常に効率が良い

モノがどこに置いてあるかということを把握してるだけでも、仕事や生活の効率が上がります

 

モノがどこにあるかわかると急な状況にも対応しやすいです

例えば友達からの急なお誘いですぐに外出をしなければいけないとか

 

毎回あれがどこにあったっけ、なんて考えていたら時間がもったいないですよね

 

効率の良い掃除方法を見つけることができる

毎朝忙しい時にやるので、自然と効率の良い掃除方法を見つけることができます

 

15分前よりも少しキレイに片付けるだけでいいのです

それを続けているうちに、これだけで常にキレイな状態が保てる!

気合いを入れてやろうとしなくても、コツコツと続けることで週末がぐんと楽になります

 

遊びにもたくさん行けます

毎日が少し楽しくなりますね♪