お仕事中にできる筋トレ1

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

筋肉は破壊と再生を繰り返し、再生後は以前よりも強い筋肉になる( `・ω・´ )

健康のためにもある程度の筋肉量は女性も男性も関係なく重要なものになります

 

素敵ボディに、健康体型になるためには無闇やたらに毎日筋トレをすればいいというものではないのです!

筋肉のひみつ

 

ということは

軽めの筋トレは毎日やって

週2~3回少し負荷が少し重い筋トレをすれば、効率よく筋肉をつけることができそうです

 

なんだか筋トレを続けることができそうな、そんな気がしてきましたね(*´艸`*)

筋トレ生活、始めます

 

できれば簡単に、ながら筋トレをしたいですよね( `・ω・´ )

できればお仕事中にこっそりと!( `・ω・´ )

お仕事中にしれっとできる筋トレ

正しい姿勢で代謝アップ

<正しい姿勢>

頭を上から吊るされているように意識し、お腹に力を入れて背筋を長く伸ばす
胸を張りすぎると身体が反って肋骨が前に出やすいので注意する
肩を一度上に上げ、後ろに回し下ろし、力を抜く
足は両足を揃えて両膝を軽く内側に押し合うようにする

これだけで見た目の印象がぐっと良くなります

 

良い姿勢作りに集中していると、周りからは「やる気がある」「しっかり聞いている」と見てもらうことができるのでそれだけでお得です!(*´艸`*)

基本姿勢を正しくとればインナーマッスルが使われます

インナーマッスルを鍛えれば身体の深部にある骨格や内蔵を正しい位置に保つことができ、呼吸が楽になる、などメリットも盛りだくさん

 

正しい姿勢で午後のつらい眠気も防止できます

お仕事中に集中力が切れてしまい眠くなることもありますよね

そんな時には、「良い姿勢」を意識して周りからの印象をアップさせましょう!

 

机に向かっている時こそ腹筋を鍛えるチャンス!

事務仕事が中心というかたは、机に向かっている時間が多いのですよね

PC作業だと、どうしても猫背になってしまい姿勢は悪くなる一方

 

ですが、このPC作業の時間さえ腹筋を鍛える時間に変えることができます

<椅子に座ったままでの腹筋のやり方>

姿勢を正し、膝の真下にくるようかかとを置く
左右の足を内側に押し付ける
そのまま膝を持ち上げ、足の裏を床から離してそのままキープ
反り腰にならないようしっかり骨盤を立てて、身体が後ろに倒れないようにする

膝の高さや角度を変えることで腹筋への効き具合を調整することができます

 

ここで使う筋肉は、深部の筋肉であり骨盤を正しい位置にキープする筋肉でもあります

そのため、姿勢改善、ウエストサイズの減少にも効果的です( `・ω・´ )

 

姿勢を正すという基本的なことですが、なかなかできないものですよね

これも素敵ボディのためだと思えば気をつけることができそうです!

 

まだまだお仕事中にできる筋トレがあります♪

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >