スッキリ顔に戻すために効果的なこと

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

師走に入りお仕事も大詰め

最近お顔が疲れてませんか??

 

わたしはとくに疲れなど顔に出やすいのでよく、「疲れてるねー」と声をかけられてしまいます

大人として、社会人としてそれはできれば避けたい

 

肩こりとお顔の関係

前回、顔と肩こりの関係について書きましたが、その対策について書いてみたいと思います!

スッキリ顔に戻すために効果的なこと

頚椎の負担を軽減させる目的も含め、首から肩周りにかけての筋肉をリラックスさせることです

それに加え、顔の筋肉を意識的に動かして、血流やリンパの流れを改善させていきます

 

また、顔の腫れぼったい状態は、ついお酒を呑み過ぎてしまったとうい翌朝にも生じやすいため、お酒の飲み方にも気をつけたいですね

○好きな香りで簡単ホットパック

bsAI_IMG_7769

 

タオルが冷めたら再度、レンジで温め2~3回顔に当てましょう

濡らしたタオルを電子レンジで約1分間温めます

 

そのままでも良いですが、好きな香りのエッセンシャルオイルを1~2滴タオルにしみこませ、目の周りを中心にタオルを置きます

緊張しやすい目の周りの筋肉をリラックスさせるとともに、心もホッと和ませましょう

○軽く頬の筋肉をつまみ上げる

指の腹を使ってやさしくつまみます

本来は気持ちよいものですが、不快な痛みを感じる場合はその部位を避けます

 

頬骨の辺りから顎のライン付近の範囲を軽く指の腹でつまみ上げます

 

上記のエッセンシャルオイルをしみこませたタオルをそのまま使用しても良いですし、タオル無しでもかまいません

 

左右対称的な部位をつまんでいくと、つまみ上げやすさ・硬さ・少し痛いかも……といった感覚的な違いが分かります

 

血流の滞りがちな側は、つまむときに硬さや少々の痛みを感じるかもしれません3秒間つまみ上げたらパっと放して、位置をずらしてください

 

○おでこの筋肉をほぐす

bsAI_IMG_7767

 

おでこをほぐすときは、目を軽く閉じるとよりリラックスすることができます

おでこの筋肉がほぐれると、まぶたが重く感じる・頭が重いといった症状の改善にも役立ちます

 

手のひらの手首に近い柔らかい部分をおでこに当てます

手のひらはおでこから離さずに、5回円を描くようにゆっくりとマッサージしたら、位置をずらして同様に行います

 

顔には心の奥にしまいこんでいる感情や何気ない生活習慣の影響も表れるといわれます

嬉しいことがあった後やたっぷり睡眠がとれた日などは、顔の印象も良く見えることが多いものです

 

慢性化しやすい肩こり同様に、顔のコンディション低下も慢性化する可能性がありますので、しっかりケアしてスッキリした顔をキープしましょう♪