毎日同じ髪型は老ける

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

年齢を重ねるごとに若く見える人と老けて見える人、見た目年齢の差がどんどん開いていきます

 

わたしが新入社員だったころ

あのひとそんなに若かったのΣ(・□・;)

と衝撃を受けたことがあります

 

人を見た目で判断してはいけませんね

 

でも会社の取引においても、さわやか~で若々しい人が来てくれたほうが、嬉しいし印象もいいし、契約ゲットにつながる可能性も高まる!

 

「えっ、もっとお若いのかと思ってました!」

と言われるか

 

「あ…意外にお若いんですね…」

と言われるか…

 

もちろん前者を目指したいのが女心

N112_kuchibiruwomottekuru_TP_V

 

「大人っぽい」「落ち着いてる」なんて言葉に喜んでいたのも、今は昔

美容院で美容師さんが持って来てくれる雑誌やショップで店員さんがすすめてくれる服を見て、年齢より老けて見られてるな…とショックを受けたことがあります

 

実際の年齢を言って「もっと上だと思ってた!」なんてハッキリ言われた日には、立ち直れません

 

年齢を重ねるに連れて、身体のあらゆる部分で老化は進行していきますよね

 

実際の年齢より老けて見られる人と、若く見られる人の違いはいったいどこに??(゜_゜)

髪型が老け顔と若見え顔の分かれ道

顔の周りにある髪だからこそ、老け顔感に直結してしまいます

パサつき、枝毛などのダメージ
ハリ、コシがなくぺったりしている

などは、一気に老けて見せてしまいますよね

 

ただ、髪型は工夫でなんとかなるもの

ここを変えるだけで若返って見える可能性だって十分あるのです

ポイントは分け目

PAK85_desk15215645_TP_V

分け目の毛が薄くなったり、地肌が目立つようになって薄毛が気になるようになるとよく聞きますよね

そもそも、髪は生える方向が決まっていて、それに逆らう型でセットすると、少なからず毛根や頭皮にストレスがかかってしまうのだとか

 

男性はセットするとき逆らってますよね

女性は髪を結ったりしていると頭皮に負担がかかっている状態です

 

髪の毛の役割は、紫外線や熱から頭皮を守ること

分け目というのはそれだけ地肌が露出している場所になりますので、もろに紫外線の影響を受けます

紫外線を受けた皮膚は、日焼けし、角質が硬くなります

頭皮の血行も悪くなります

 

顔が日焼けでシミやシワたるみにつながるように、頭皮も弾力を失い、毛根が弱って髪が抜けやすくなるのです

肌トラブルの7割は紫外線が原因

これは頭皮であっても同じことが言えますね

 

いつも同じところで分けていたり、いつも髪を結って引っ張っている場合は、分け目を変えたり、髪を下ろして楽にするだけでずいぶん改善します

頭皮を傷めないように優しくマッサージすることにも非常に効果があります

要は血行を良くすることがポイントなのです

 

分け目を変えるという意味でも、気分を変えてモチベーションを上げるという意味でも、髪型を頻繁に変えることはよいこと!

明日から髪型を変えてみませんか??

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >