派遣料金が上がっているわけ

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

少し前の話…まとめたいまとめたいと思いながらちょっと難しかったので、すこし遅れてしまいました(;´Д`)

ある大手企業が、派遣スタッフ募集時平均時給調査を行い、関東、東海、関西での2015年11月度の平均時給は1616円、30ヶ月連続で前年同月比プラスであると発表しました

この三大都市圏での2015年11月度平均時給は前年同月より56円増え、増減率+3.6%となりました

56円×1日8時間労働×月20日勤務×12ヶ月=107,520円増/年間

 

すごいことなんです!

 

ちなみに同じ三大都市圏でのアルバイトの平均時給(2015年10月度)は977円

こちらも前年同月より16円増え、増減率+1.7%

 

派遣だけでなく、全国の働く人の賃金が全体的にあがってきているのです

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_laladentakuOL20140321-thumb-1000xauto-16986

宮城県仙台市の平均時給は??

 

派遣料金があがっているということはどういうこと??

派遣法の改正があり派遣料金が上がっている要因のひとつです

同じ職場に派遣できる期間は3年が上限に

その後は派遣先企業に直接雇用してもらうか、派遣会社が無期雇用するか、代わりの派遣先を確保することが義務付けられました

有給の教育研修やキャリア形成の相談対応も義務化

働く人を保護する狙いで、派遣会社のコストは増えていきます

 

そもそも派遣料金には、募集のときの広告費、派遣スタッフさんの社会保険などなどが含まれているので、アルバイトより派遣社員の方が時給が高くなる、ということなのです

 

もうひとつ派遣料金がどんどんあがっている背景には慢性的な人手不足があります

労働力人口は過去5年で約60万人 、20~30代に絞ると、減った人数は約260万人です

少子化もずっと課題になってますよね

 

一方で企業の業績が良くなった企業が多いので、採用に一気に力を入れ、

少しでも多くの人がうちで働いてほしい!と賃金を上げ始めたのです

とくに繁忙期を迎える企業さんはとにかく人手がほしい!ヽ(´□`。)ノ・゚と、ますます賃金を上げます

 

これから春に向けて繁忙しそうな業界は、春先に新生活が始まるという理由で引っ越しする人が急増するので引っ越し業者

クリーニング業界も春の衣替えのシーズンになるのでとても忙しい

だからこの時期少し賃金が高めなことが多いです( ・∀・)

 

見逃せない案件ですね!

AL1021_meganedoya20140830144424500

 

今後、派遣会社が果たすべき役割は、働きたい人と企業の条件をマッチングさせ労働市場への入り口を広げること

労働時間や仕事を限定しないで働ける人が減る中、雇用を仲介する存在の重要性は増していきそうですよね

 

好きな案件、単価、場所、残業量を選べる選択の自由がある派遣社員はますます人気が出そうです!(。・ω・。)

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >