効率よく過ごすための方法

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

朝早く起きると一日がすごーく長く感じます(´ω`)

午後まで寝過ごしてしまった日とは全く充実感が違いますよね!

 

先日上司とゴルフをしてきましたが、その日は朝の6時45分開始

ゴルフは30分から1時間程早く受付をしておかないといけないので遅くても6時15分には会場に居ないといけません(・ω・`*)

 

ゴルフ場から自宅まで約50分

わたしの場合朝の4時起きです

bsPAK42_asasoudensen1323

通常のわたしの休日では考えられない起床時間です(・´ω`・)

辛すぎた…

 

ですがこの早起きのおかげでゴルフも楽しめて、午後も時間が空いてお掃除もお買い物にも行けました!

 

こんなに楽しい日を送ることができるなら、毎日効率的に過ごしたい…

なので効率的に過ごす方法を考えてみました(`・∀・+´)

 

インターネットで効率的な過ごし方を検索をすれば、朝何を食べた方がいいかということから、前の晩には何をしておくべきかまで、あらゆるアドバイスがあります

ですが継続できない人が多い…

 

良いやり方やアドバイスを知っても、ほとんどの人がうまくいかないのは、週に3~5回しかやらないから!

例えば、毎日の流れを毎週末に休みだからと言って2日間中断すると、行動がパターン化できません

毎日の習慣が1日でも欠けると、良い習慣を根づかせるのにかなり時間がかかります

効率的な一日を過ごすために一番大事なのは、毎日続けることです(`・ω´・ ●)

bsGreen10_hurohamainichi20141123172139

毎日のパターンを習慣化させるのに必要なこと

1. 朝やることを減らす

これは、前の晩にできることはすべてやっておく事がポイントです

次の日に着る洋服を用意し、仕事帰りに打ちっぱなしに行くための準備をし、朝食の準備をできるとこまでしておくことです

2. 決めなければならないことを減らす

朝食や昼食は定番のものにすることもできます

もしくは、あらかじめ決まったメニューやスケジュールに合わせるのもいいです

食事のような日常的な選択を前もって決めておくと、スムースに進むことが多いです

3. 毎日30分ひとりで静かに過ごす時間をつくる

毎日何かを書く習慣は、ほかの日課よりも目的や幸せに対する意識がより強くなり、仕事に集中でき、自分にとって大事なものがより明確になるそうです

日記などを書く習慣がない人は、30分時間を見つけて、本を読んだりするのもよいかもしれません

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-CON_uehon15084810-thumb-1000xauto-13061

最初は大変ですが、この地道な努力は習慣となり、いつか苦じゃなくなります!

そうすれば毎日効率的な暮らしができて、満足のいく生活ができそうです(*・∀・*)