あなたが習った日本史はもう古い??

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

社会に出て働くということは、いろいろな世代の人と関わるということですよね(。・ω・。)

職場の人とお話をしていると、有線やラジオから流れてくる曲を知ってる、知らないで盛り上がったりと、なにかとジェネレーションギャップを感じることが有ります

もう夏休みも終わり、子どもの頃はこんな宿題が大変だったとか、教科の好き嫌いの話になった時がありました

そんなときに話題になるのが歴史の話(`・ω・´)

歴史の教科書は出来事の年号が変わったりと、比較的変更が多い科目ですよね

皆さんはどう習いましたか??(´∀`)

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-0I9A444015032150wakaranai2-thumb-1000xauto-18911

「鎌倉幕府成立」 1192年→1185年に

語呂合わせ「1192(いいくに)つくろう」で、鎌倉幕府が成立した年号を覚えましたよね??

でも現在の中学歴史教科書の多くは、鎌倉幕府の成立が、1192年ではなく1185年に変わっています

1185年に源頼朝が朝廷に日本全国への守護・地頭の設置を認めさせたことから、実質的な支配が頼朝に移ったと考えられるため変更されたとのことです

いい国作れなかった…「いい箱」作ろうになってしましました(*´・v・`)

141205_kamakura_top

「大化の改新」 645年→646年に

ほとんどの日本人が「645年」と答えるであろう「大化の改新」ですが、今の教科書では、大化の改新は646年と記されているそうです

「中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)と中臣鎌足(なかとみのかまたり)らが蘇我入鹿(そがのいるか)を暗殺し、蘇我家を滅ぼしたこと」を大化の改新と習いました

今は乙巳の変(いっしのへん)と呼ばれ、その後、「改新の詔が発布された646年に大化の改新がされた」と変更しました

細かいですが、大事なところですよね

鎖国はなかった??

江戸幕府は鎖国をしていたと習いましたよね

実は東アジアの中では交易を続けていたなどの理由で、現在は教科書でも「鎖国」という言葉を使わない、あるいは非常に慎重に使用するようになっています

 

他にも

日本最古の貨幣:和同開珎 → 富本銭

奥の細道→おくのほそ道と表記

等々いろいろ変更があったみたいです

 

新たな史料が見つかったり、新しい研究結果が発表されたりして、それまで「おそらくこうであろう」と定説になっていたことがひっくり返るのは、よくあることみたいです

常識にとらわれず新しい発想を大事にしていきたいですね

ジェネレーションギャップを感じるとちょっとショックを受ける時がありますよね

いまだに若い若いといわれるわたしですが、今の中・高校生と話がかみ合わなくなっていると考えたら、結構年を取ったんだな…と実感します

MAX98_korkokoro20140531500

そんな事にならないようにいろいろな事に目を向けていきたいですね!( ・∀・)♪

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >