フォントの由来

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

普段仕事でも使うパソコンでふと気になるのがパソコンの書体

わたしはメイリオがお気に入りです
あの丸っこい感じがかわいいんです(´∀`。)

いろいろ種類がたくさんあるけど、由来ってきっとあるよね??と気になりました

なので調べてみました(。・ω・。)

フォントの由来

MSゴシック

「Gothic」の原義は、ゲルマン族の一部族である「Goth(=ゴート人の)」という意味で、アルファベットにひげ状の装飾がありました
もともとはかなりごてごてしている文字

ダウンロード

その後、飾りのない文字Alternate Gothic(ゴシックの代わり)」が開発され、現在はゴシックと省略されています
「MS」はMicrosoftの略でマイクロソフトのフォントということ

URW--AlternateGothic---afterMorrisFullerBenton-1903b

MS明朝 とMSP明朝

中国の明代から清代にかけて成立した書体の「明朝体」の様式をフォントに生かしたため、この名前が付けられています
フォント名にある「P」は、「プロポーショナルフォント」ということを表しています

等幅フォント:各文字の幅が均等
プロポーショナルフォント:文字ごとに設定された”幅”に従い、詰めて表示される

メール等で、ガタガタにずれているのを見たことはありませんか?
それは、作成側と閲覧側のフォントが異なるからなのです

W2-01

他のフォントは、作った人の名前の由来が多い

英語フォント の「Times New Roman」
「Times New Roman」は、イギリスのタイムズ紙が新聞用書体として1932年に開発した書体

スクリーンショット 2015-07-21 19.36.44

英語の「Palatino」
化粧品や高級品の広告によく使用される「Palatino」は、16世紀イタリアの書家ジャンバッティスタ・パラティノから

12_palationo_italic

Googleの「Noto」はとってもユニーク
Googleのあの読みやすいきれいな書体「Noto」の由来は
No Tofuの略!「ノー・豆腐」

コンピュータで表示されないテキストは、□になる(通称、豆腐)
これを取り除くために生まれたことが由来
最後はわたしのお気に入りのメイリオ

font_meiryo

語源は「明瞭」
画面上で見ても印刷しても極めて明瞭で読みやすい所から、そう名付けられました

メイリョウでなく「メイリオ」であるのはエキゾチックな響きであることと、「メイリョウ」より1文字少なくて済むためであることが理由とされています

メイリオはまさかの駄洒落でした…(-_-;)彡

 

知らなかったフォントの由来、面白いですね!(`ω´*)

すべては読みやすさや伝えたいもののイメージを追求した結果
これからは少し書体にもこだわってみたいですね!d(・∀・*)