個人情報とプライバシーの違い

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

みなさん個人情報はもちろんご存知ですよね
ではプライバシーとの違いを説明してくださいと言われたときあなたはどう説明しますか??

普段、個人情報とプライバシーという言葉はあまり区別することなく使われています
この2つの言葉は深く関係していますが、厳密に言えば、意味が異なるのです(。・ω・。)

個人情報とは
氏名
性別
生年月日、年齢
本籍
住所
住民票コード
固定電話の番号
勤務場所
職業
収入(月収、年収)
家族
写真
メールアドレス(携帯電話、スマートフォン用も含む)
コンピュータのIPアドレス・リモートホストなどの情報で、かつ個人を特定できる場合に該当する

プライバシーとは
個人や家庭内の私事・私生活
個人の秘密
また、それが他人から干渉・侵害を受けない権利
「―を守る」「―が侵される」

wikipedia

 

引用を多用してみましたが…(*-ω-*)

 

個人情報は、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス、学歴、地位等の情報のいくつかが含まれ、組み合わされている場合がほとんどです

「その情報によって、当該の個人が特定される情報」は、すべて個人情報として取り扱い、文字だけではなく画像、音声情報も対象となります

写真や画像を、知っている人が見れば個人を特定することができるため、個人情報になります

良く見かける「防犯カメラ作動中」も個人情報を取得していますよという表示です

a0001_002794

 

メールアドレスは個人情報になる??

たとえば、会社のメールアドレスは@の後ろが会社名になっいることが多いです
@の前は個人名になっていることが多いですよね(・ω・`*)

会社名をネットで調べ、HP等にその人の名前が載っていれば、個人
が特定されてしまいます
したがって個人情報としてみなされます

プライバシーって具体的に何??

個人情報とプライバシーは、似ているようですが意味は異なります

友人から「メアド教えて」と言われたらその場で教えても、初対面の人や赤の他人に「メアド教えて」と言われたら拒絶するはずですよね( ・´ω`・ )

同じ個人情報でも、他人に対して「知られたくない情報」はプライバシー権としても保護の対象です

その意味で個人情報のほうがプライバシー権よりも幅広い概念になります

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_daretorenrakushitenda20140321-thumb-1000xauto-17094

 

たとえば、男性は年齢を聞かれても問題ない人が多いですが、女性は嫌ですよね( ´∀`)
東京の人は年収を聞かれても答えませんが、大阪の人は答える等々…

 

このように他人に知られたくない情報=プライバシーは人により違ってきます

 

個人情報とプライバシーの違いについて書いてみました
意外と簡単でしたね(゚∀゚)