新社会人へ!名刺交換の仕方

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

社会人になって自分の名刺が作られる
なんだか嬉しいですよね

当社も最近名刺を新しくしました(v´∀`)
それに合わせて新しい名刺入れを買っちゃったり(ノ´∀`*)ウフ

名刺をもらうといよいよ社会人になったという実感が湧き
気持ちが引き締まりますよね


名刺交換は営業担当だけが
知っていれば良いというわけではありません

受付嬢など自分は名刺をもっていなくても
名刺をもらう機会は結構ありますよね

名刺は相手の顔と一緒
ぞんざいに扱っては印象が悪くなってしまいます

そこできちんと覚えておきたいのが名刺交換の仕方

手順は5つ

名刺を準備しておく

予め名刺を名刺入れに挟んでおきすぐに取り出せるようにしておきましょう

名刺交換は必ず立ってすること

お客様先に行って座って待つことがあります
相手の姿が見えたらすぐに立ち上がって挨拶を交わします

※このときテーブル越しに名刺交換をしないようにしましょう

名刺を差し出す

名刺を胸の高さで持ち
社名と名前を名乗りお辞儀をしてから名刺を差し出します

名刺の向きは相手が見やすい向きにしておきます

名刺を受け取る

一番に気をつけることは相手の会社名や名前が自分の指で隠れないようにすること
先に相手が自分の名刺を受取ってから相手の名刺を受取るようにしましょう
このとき「頂戴致します」と一言添え「○○様ですね」と読み方の確認も込めて復唱しましょう

名刺を受け取った後

席に着いたら
受け取った名刺は名刺入れの上に乗せておき自分の左側においておきましょう
複数枚交換した場合は着席順に並べます
このとき名刺入れの上に乗せておくのは立場の高い人の名刺にします

会社に持ち帰った後

受け取った名刺の裏にスペースがあれば
会った日付・相手の特徴・話した内容などを簡単に書いておきましょう

あとから見たときにこの人どんな人だっけ??と悩まなくて済みます
AL204_uwamedukai20140830153709500

名刺交換は細かい配慮が必要でちょっと面倒と思うかもしれませんが
ビジネスマナーの根幹は相手のことを敬うことです

その最初の一歩の名刺交換が
しっかりできていれば印象も良いはずです

ルールを守って交換をもたれる
ビジネスマンを目指しましょう!(*ゝω・*)

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >