仕事が出来る人出来ない人ここが違う!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

社会に出ると大体の人が就職し、働きますね

仕事が好きな人は苦にならないかもしれませんが
多くの人が仕事でストレスを抱えているものです

どうせ仕事するなら
テキパキと気持ちよくお仕事したいですよね

なのでわたしの目標は
仕事が出来る人になること

仕事が出来ない人よりは
出来る人になりたいですよね

このままではいけない…

仕事が出来る人と出来ない人
入社日は同じなのになんで「差」が出てくるのでしょう??

違いってなんでしょう??

思い切って出来る上司に聞いてみました

上司曰く
キャパの問題だな

ん?キャパ(-ω- ?)

キャパシティーの事だよ
とやさーしく教えて頂きました
それが逆に怖い・・・(・∀・i)タラー・・・

許容量とか、処理能力とかみたいです
パソコンでいうスペックですね!!

パソコンだと高いの買えば
性能が良くサクサクネット出来ますよね

会社のパソコン最新のものにならないかな…(´゚ω゚)
PAK86_shizenkoutopc20140517500

要はきちんとどれだけミスなく
テキパキと業務を進めて行けるかです

このキャパシティには個人差があります

わたしはちょっとだけキャパが足りません
ちょっとだけです

ですがそれだけでは
出来る人出来ない人の「差」は出ません

ここからが本題
ポイントは4つ

出来る上司が見ているのは

通常業務は出来て当たり前!!
その先を見ているとの事です

1.周りの社員と上手く連携が取れているか
2.常に業務効率を考えているか
3.会社に何で貢献できるかを考えているか
4.自分で考えて行動できるか

出来る人ということは
「評価される人」ということ
「周りから見られている」ということ

上司はなんだかんだみているのです

上司だけじゃない
先輩や後輩、同僚いろんな人から見られているのです

出来る人になる為の4つのポイントがわかりました

常に見られているということを意識して

誰かにお願いした方がいいのかな??
もっと早く処理できる方法ないかな??
今自分が出来ることは??
思いついたらやっちゃえー!! (o゚∀゚)o

少しずつでも出来る人になりましょう!(*・∀-)b

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >