社長ってなにしてるの??

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

みんなが知らない社長のお仕事
理解されづらい社長のお仕事

よくわからない社長の仕事

仕事をしていると、ふらりと現れてはざっくりとした指示を出し、
雑談をして、満足そうに颯爽と帰っていく社長

わたしたちのように普段の業務に忙殺されている立場の人間からは
本当に仕事をしているのかさえ疑問に思ってしまいがちな場面にも遭遇します

というか、社長だけでなく専務とか常務とか役職についている皆さま!
コーヒー飲んだり、お茶っこすすってみたり、エアコンの温度調整してみたり、爪切ってみたり、時には楽しそうに電話してみたり!

業務してないように見えますよね!

こっちはこんなに大変なのに!

この一見謎に包まれた「社長業」
どうやらわたしたちの「お仕事」とは全く違うお仕事をしているようです

社長は最後の砦

社長は経営者ですから実業務にはあまり携わらないのは当たり前ですね

社長の主なお仕事は

会社の未来を考えること!

わたしたち社員のよりよい未来を考えてらっしゃるのです(・´ω`・)
わたしが思うに、です(*´-ω・)ン…?

新人から始まって
いっぱい業務をこなせるようになって
上司からさらに業務を任されるようになったら
自分に部下がついて
それまでの業務を部下に任せて
自分は新しい業務をさらにこなして
上司は空いた時間を会社の将来を考える時間に充てる
で新しい仕事が出てくる
そして部下へ

みたいなサイクルです!

その頂点にいるのが社長です!

最終判断の砦
何をするにも最後の砦

謝罪するためにいるようなもんだな!

とどこかの人がおっしゃってました(*-ω-*)
ぶっちゃけていらっしゃいました

会社の発展のために見えない新しい「何か」を常に考え続けるお仕事

「○○時までに○○をやって~」といった決まったお仕事ではなく
思考と試行を常に繰り返すお仕事

そして「管理責任」という言葉でまとめられてしまいがちな「最後の砦」のお仕事

寝耳に水みたいな
自分が知らないところでポっと沸いてしまったトラブルなども
いざとなったら対処しないといけない…

そう考えたら「なにもしてない」だなんて言えません!

実際当社の社長が何をしているかはちょいと聞けませんが
いつか機会があったら根掘り葉掘り聞いてみたいですね!(*´艸`)