誰もが通る試練の面接!実際、面接官ってどんなところをみてるの??

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは

まじめにお仕事関連のことについて書こうと思いますシリーズ

ついに面接!

求人をみて応募して履歴書を送って
次は緊張の面接です!

知らない人と初対面でお話しすることはとても緊張しますよね

ある程度の緊張感は大事ですが
緊張しすぎてうまく話せないともったいないです

面接官はどんなところをみているのか??

それがわかって対策が出来れば
少しは落ち着いて話ができるかもしれません

ポイントは3つです!

1.外見

はっきりいって見た目が重要です

面接という短い限られた時間だからこそ、身だしなみ、清潔感、立ち振る舞い、その人がどんな人なのか…

視覚から入る情報が圧倒的に多いのです

髪が明るい・乱れている
化粧が濃い
爪が長い
ネクタイがずれている
スーツにしわがある
靴が汚れている

このような方はちょっと…

細かいようですが大事です
社外とのやり取りが多い会社程、見た目を重視しています

面接官にもう一度会いたい!と思わせたら勝ちです!

派遣会社の面接はお客様先に働きに行ってもらうスタッフさんの見た目は本当に重視しています!

服装はともかく、髪の色、ピアス、ひげ…
ここら辺は特に重要です

2.話し方

話し方にはその人の性格がでます

せっかちなのか、おっとりなのか
消極的か、積極的か
協調性があるのか、自己中心的なのか
自分に自信があるのか、ないのか

選ぶ言葉からもその人の知性が出ます

話べたな人はせめて

はきはきと
目を見て話す
嘘はつかない
です。ます。とはっきり言い切る
言い訳しない

回答に困ったら、「その点はまだ考えていませんでした」
と正直に言ってもよいのです

派遣社員のお仕事には工場勤務や事務職等、あまり接客しない部門もありますが
派遣先の社員の人とのコミュニケーションとしても、これくらいは最低限です

3.面接ではあまり重視していないもの

転職理由や志望動機!

そんな!
結構時間をかけて一生懸命考えますよね

実際、働いたこともない会社なのに

貢献できます!
魅力を感じました!

この志望動機は面接官の心に響かないみたいです

でもこういうのは志望動機は嬉しいです

「これまでのこういう経験を活かして、御社のこの分野でがんばりたい」

具体的な活躍をイメージしたアピールが大事です

履歴書と一緒ですね

あとは仕事以外の目標も話をするのもいいかもしれません

一軒家がほしい!
車がほしい!

なんでもいいです

わたしは欲しい本とか服とか化粧品、家、車…
いっぱい買いたい( ´艸`)

目標がある人は達成するために
より仕事を頑張ってくれるかもしれない
と面接官は思うわけです

「品定めされている」という受け身の意識が強いと
どうしても萎縮してしまいます

しかし面接する側だってごく普通のサラリーマンにすぎません

むしろ

こんな短い時間で見極めなきゃいけないんだから面接官も大変だなぁ
できるだけわかりやすく話してあげないと!(*・∀・)

くらいの気持ちで臨むといいかもしれませんねヾ(●´∀`●)
OZPA_kimisaiyou500

お仕事を探すならスタープランニング公式サイトへ >